« 全人関東8月ワーク☆2009 | トップページ | 全人関西「心もカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワークショップ」の報告 »

2009年11月15日 (日)

全人関西「秋!天高く学びの秋!ワークショップ」の報告

こんにちは、全人関西スタッフロクゴーです。
全人関西では、10月3日に、

チーム医療についてワークを行いました!

担当はロクゴー&ヨシキ&小路サマーセッションメンバーです。
「夏にやったチーム医療について、面からアプローチできないか」ということで、開催してみました。

まず、アイスブレーキングでは、「プロポーズ大作戦」というもを行いました。
まずは、男性側と女性側に分かれて、男性側が女性側に「愛してます、結婚して下さい!」に続けて、

(*゜∀゜)っ<あ!

など文字を指定します。それに対して女性側は、指定された文字から始まる文でプロポーズを受けるというゲームです(笑)

これ、今まで3回くらいやってるんですが、ゲームやっぱ女性はお強いねー。(・◇・)ゞ
毎回「そうかそんな受け方があったか」と驚かされます(笑)

続きまして、ワークです。

今回はロールプレイングを中心に行ったで、まずは役割分担(医者、看護師、患者・・・など)をしました。
そして、こちらが用意した脚本中で、役割人がどような考え・気持ち変化をしているか追ってもらった後、実際にそれを演じてもらいました。
ちなみにそ脚本は、各職と患者さん家族が空回りしまくるという残念な脚本。
演じた後、会場に流れる暗い空気・・・(ノд・。)

そこで、そ後、「じゃあどうやったらこチームが良くなるか」をみんなで論じ合い、脚本を作り替えました。

もちろん大筋は同じなですが、ちょっとした受け答えや、態度など、なるべく、前向きに、明るく。
脚本上でもかなり良い感じになったは分かったですが、実際に演じてみると差は一目瞭然。
場が温かい! こんなスタッフなら安心して任せられる!! っていうか俺が診てほしーい!!!

という感じで、前半で演じた時と全然違うんですね。

「チーム医療」というと、組織論とか、システム論的なアプローチがまず浮かぶんですが、こういう、チーム内個人個人ちょっとした態度・心掛けだけでもこんなに変わるんだなぁ・・・と改めて感じた次第です!

また、今回、自分学科以外役職を選ぶことで、いつもとは違った視点についても深まったと思います。

それもこれも、参加してくれた方々が熱心に取り組んで下さったからです! 本当にありがとうございました!!

次は12月5日にワークをやらせて頂きます! また是非是非お越しください!!

|

« 全人関東8月ワーク☆2009 | トップページ | 全人関西「心もカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワークショップ」の報告 »

02関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164442/32550761

この記事へのトラックバック一覧です: 全人関西「秋!天高く学びの秋!ワークショップ」の報告:

« 全人関東8月ワーク☆2009 | トップページ | 全人関西「心もカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワークショップ」の報告 »