« 全人関西「秋!天高く学びの秋!ワークショップ」の報告 | トップページ | ココロのクリーン大作戦 »

2009年12月19日 (土)

全人関西「心もカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワークショップ」の報告

こんばんは、全人関西スタッフのがっしゅ、人よんで関西の酒豪です(・∀・′)m9笑
お初の方ははじめまして☆
全人関西では、12月5日に、生と死についてのワークを行いましたmemo

担当はがっしゅ&ロクゴー&ヨシキ&小路ですo(^-^)o

今回のワークは12月上旬にNHKの自殺特集であったように、日本には年間3万人以上の人が亡くなっていくのを見ているのでなく、一人一人が何か出来ることはないか考えてもらい、今生きている事を改めて考えてもらうきっかけを作りたくて今回のワーク実施に至りました。

アイスブレーキングでは、今までにやったことのないのをやってみようと思い紙粘土を一人一つ使用するものを実施しましたeye

まず、2班に別れそれぞれにチームにテーマ『健康』を出しました。

ですが、実はこのテーマは両チーム共同じでしたが、それぞれの班でいろんなオブジェを作ってもらい企画してたときでは相手のチームのテーマを当ててもらう形式にしました。
私自身の大学で行ったときはテーマが決まっていなかったこともあり本当に自由なだけあり時間を要しましたが、今回の参加者の方は思い思いの形をつくりあげ全員被らず色んな角度から『健康』について作っていた熱意が伝わってきましたshine

次にワークについてです。
一部『事例について考えよう』
では実際にあった自殺未遂をしたA君(高校生)という事例を挙げ、ファシリである私がA君の事例を読み、そこから参加者の皆さんにA君を含め周囲のひとのイメージを創り上げてもらい、さらにどう動けばよかったのか対処法を考え班で発表してもらいました。

二部『こんなとき自分はどうする』
においては一部の事を生かして、自分自身の親友が突然事故で亡くなり、そこからのターニングポイントをグラフにかいてもらいました。

今回のテーマは正直重く、果たして人が集まるかどうかという心配がありましたが、なんとか色々な方に支えられてワークを実施することに至り改めて感謝しましたcrying

また、ワーク後は小路くんに代替えということで 代交代飲み交流会も行いましたconfident

次の回は1月30日を予定していて次のワークからは1ヶ月に1回のペースでやっていきたいなと思っておりますheart02.

まだ内容は未定ですがお時間の合う方はぜひご参加くださいますようよろしくおねがいしますsmile

|

« 全人関西「秋!天高く学びの秋!ワークショップ」の報告 | トップページ | ココロのクリーン大作戦 »

02関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164442/32667487

この記事へのトラックバック一覧です: 全人関西「心もカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワークショップ」の報告:

« 全人関西「秋!天高く学びの秋!ワークショップ」の報告 | トップページ | ココロのクリーン大作戦 »